初冬の森走る

Posted on Posted in お知らせ

初冬の森から。
すーーーっ。 早朝の張り詰めた空気を思いっきり自分の中に取り込んで、フーーーって吐く間に、一気に高度を上げる。

ここは見玉で一番空に近い場所、昨日からの雨を合図に、沢も谷もブナもカンバも、艶やかな七色十色の纏を外し、白に染まる季節への準備に入る。

雨の森から。
早朝の雨の森。
ワオ…の雨の森。

(2018.11.13 tue 初冬の森走る(雨の森))